space

電子機器事業部メニュー

space

space

お問い合わせ・ご注文は
相栄電器株式会社
電子機器事業部
【Electrical Instruments Div.】
Tel. 03-3443-6888
Fax. 03-3445-9156
E-mail:ei-info@sohei.co.jp

space

事業部のご案内

space

ソフトウェア事業部はこちら

space

電子機器事業部はこちら

 

 

 

 


弊社では、電気部品のハンダ付け加工を承っています。ハンダごてを使用した【手付けハンダ】が中心です。基板の製作や実装する電子部品の調達につきましても、お気軽にご相談ください。また、共晶ハンダだけではなく、RoHS指令ハンダにも対応いたします。部品の大きさや材質などに応じてハンダ温度管理を実施し、最適な部品をお届けします。
廃業などで手付けハンダ加工先が減少している中で、小ロット品や試作部品【ユニバーサル基板の活用等】などでも、十分に対応できる体制を整えておりますので、お気軽にお問い合わせください。




『部品加工』のページ

はこちらへ

電子機器事業部

TOPページはこちら

ハンダ加工先をお探しの皆様へ
ハンダ付けを検討されるにあたって、お困りのことはありませんでしょうか。弊社では、自社工場や加工先のネットワークを駆使して、お客様のハンダ加工に対するご要望にお応えしていきたいと思っております。


※解決策【1】 ご要望の製作数量をご相談ください。
部品の試作や、小ロットの量産部品製作の際に、加工先の選定で苦慮したことはないでしょうか。また、現在の加工先のキャパオーバーで納期に支障が出てはいないでしょうか。 弊社では、実装機を使用するほどではない数量の手付けハンダを承っています。また、複数の部品を組み合わせてユニット化するサブアセンブリにも対応可能です。ぜひ一度、ご相談してみてください。

※解決策【2】 ユニバーサル基板による試作製作を承ります。
弊社加工先では、ユニバーサル基板を用いた試作用基板の製作を承っております。回路図をご用意いただくだけで、パターンの設計や部品の調達、半田付けを行います。試作だけのためにプリント基板を用意することが難しい際にはお気軽にお問い合わせください。


※解決先 ご要望の品質と検査内容をご相談ください。
量産部品製作にあたって、ハンダの品質にばらつきが多く、手直しを行っているようなことはないでしょうか。弊社では、ハンダ付け加工だけではなく、ご要望によりましては、外観や導通検査なども合わせて承ることができます。 ぜひ一度、弊社までご相談してみてください。


ハンダ付け加工実績

   リングの内径部分にリード線をハンダ付けしています。
   線径は極細を使用しています。
リード線をカムスイッチのヒンジ部分にハンダ付けしています。
   基板へのコネクターの半田付け
   【端子間のピッチ=0.5mm】

ハンダ材について

RoHS指令対応に伴い、共晶ハンダについては、耐振動性などを求める一部の限定された分野への使用に限られます。最近では、RoHS対応の他にフラックス成分をハロゲンフリー化したハンダも流通しています。
ハロゲン系化合物に含まれるもの【フッ素(F)塩素(Cl )臭素(Br)ヨウ素(I)】
ハンダ付けをご要望される素材や用途に応じて、評価用の試作から量産まで承ります。


space

space

ページ上部へ

境界線