space
TOP > 電子機器事業部>部品加工

弊社独自の加工先ネットワークと各種加工技術を駆使してご要望の部品を製作いたします。ロットや納期につきましても、お応えいたします。一般的な『接点+α』の加工 【ロー付け、カシメ、スポット溶接、手付けハンダ】に加えて、台金製作にまつわる各種加工 【材料手配、機械加工【プレス・切削・挽き物加工など】、加工後の表面処理(メッキ処理や脱脂処理)等々】 まで一貫して承ります。お預かりする製品図面を基に、電気部品を造っておりますが、電気に関係のない部品の製作やこれまでに経験のない加工につきましても、積極的に対応させていただきます。
また、補給部品が生産中止となった、接点板の製作・補修につきましても、ご相談ください。
詳しくは、下の『当社取り扱いの一例』のページをご覧ください。
さらに、出来上がった部品を組み合わせた『サブアセンブリ【複合部品化】』や『アセンブリ【製品化までの組立】』も承ります。





『電気接点』のページ
はこちらへ

電子機器事業部
TOPページはこちら

当社取り扱いの一例

材料調達について

弊社加工取り扱いの材料について

銅・銅合金系 ⇒ 真鍮 リン青銅
銀合金系 ⇒ 銀ニッケル 銀酸化スズ 銀酸化カドミウム
貴金属系 ⇒ PGS(Au+Pt+Agの合金)
その他 ⇒ 銀(銅)タングステン チタン銅 ベリリウム銅 他

主に電子部品製作向けに、次工程用の材料として、図面仕様に基づいて各種金属材料を入手いたします。また、材料単体のみも対応致します。上記以外の材料についてもご相談ください。


space

space

境界線