space
TOP > 電子機器事業部>組立加工

弊社拠点工場2か所で、主に下記の組立・配線のご要望にお応えしております。
  第一工場: 配電盤・制御盤といった大型函体製品

        【一般電子機器組立技能士(一級技能検定)常駐工場
  第二工場: 医療機器やスイッチ、センサーといった小型製品   
        【医療機器製造に関する責任技術者常駐工場

ISO9001認定の品質管理体制のもと、小ロット・短納期で各種アセンブリを行っております。弊社の経験豊富なスタッフが、信頼性の高い製品をお手元までお届けいたします。また、福岡県知事からの許可を受け、医療機器の製造も承っています。組立・配線などにまつわるご相談ごとなどをお持ちでしたら、弊社までお気軽にお問い合わせください。

医療機器製造業として福岡県に登録済み【NO.40BZ200013】




 

弊社工場が選ばれる理由
・複数の単独部品を組み合わせたユニットのアッセンブリー
・ISO共同認証による生産管理体制と品質向上への取り組み
・支給部品に特化しない調達部品の確保
・メーカー系列に拘束されないフレキシブルな生産体制
・柔軟なロット&納期対応能力
・部品製作とアッセンブリーに特化した豊富な製造ノウハウと技術力

弊社工場が北九州地区にある理由

・一部地域では品物の翌日到着が可能となるデリバリーの利便性の高さ
・時間単価が関東・中京圏などに比べてリーズナブル
・協力加工先が近隣に豊富
・新幹線や空港からのアクセスが便利⇒最寄り駅まで空港バスや在来線のご利用が便利です。



これから弊社工場の利用をご検討いただく皆さまへ

製造工場の海外移転が進む中でも、北九州地区を始めとした国内に工場を新設・増設する企業が増えてきています。これまで日本の製造業が培ってきた、品質・納期管理へのきめ細やかな対応が可能となるからです。

これまで懇意にしていた加工先がなくなり、製品を入手することができなくなった。
限られた人員による生産体制のため、キャパオーバーになり納期対応が難しくなる。
小ロットゆえに社内工数ばかりが掛かるため、原価率改善のために外注化したい。

などといった諸問題をお持ちでしたら、すぐに弊社までお問い合わせください。弊社までお問い合わせいただく皆さまに国内工場のメリットを存分に感じていただければと考えております。

space

space

ページ上部へ

境界線